1. TOP
  2. 姿勢の運動
  3. 背中美人になる方法 座ってできる背中引締め筋トレ(自宅・オフィスで)

背中美人になる方法 座ってできる背中引締め筋トレ(自宅・オフィスで)

 2014/03/21 姿勢の運動 肩こり・腰こり解消法 背中の筋トレ
この記事は約 2 分で読めます。 9,830 Views

スクリーンショット 2014-03-21 13.09.20
▲写真1(両手を天井に)

スクリーンショット 2014-03-21 13.09.42
▲写真2(肘を身体に寄せます。背中が引き締ります)

スクリーンショット 2014-03-21 13.10.31
▲写真3(斜め横から見た場合)
動画が下段にあります。ぜひご覧下さい。

こんな方におすすめです ======
   ・後ろ姿美人を目指したい方
   ・背中のお肉を引締めたい方
   ・肩こりでお悩みの方
==================

大阪のパーソナルトレーナー
小林素明です。

背中美人に欠かせない
背中引締めのラットプルダウン(筋トレ)です。
肩こり解消にも最適です。

背中美人の条件として
・背中は引き締まっている
・背筋が伸びている(背中が丸くなっていない)

ことがあげられます。

そのため、背中引締め筋トレは
目線を前方に向けて、背筋を伸ばした姿勢で
行うことが求められます。

背筋が伸びた姿勢では
肩甲骨も動かしやすくなりますので
肩こり解消にも良いのです。

Point
・目線は前方に向けておきます
・お腹を少しへこませて、背筋を伸ばします
・肘を身体にしっかりと寄せます

<方法>
 回数: 15回
セット: 1セット

<呼吸>
・肘を曲げるとき → 息を吸う
・肘を伸ばすとき → 息を吐く

▼詳しくは動画をご覧下さい (元気な音声が流れます。音量にご注意下さい)

▼合わせてやっておきたいエクササイズ
美しいウエストづくりの腹筋トレーニング法

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

小林 素明

大阪市阿倍野区 パーソナルトレーニングどこでもフィット代表。 運動指導歴24年、健康運動指導士、介護予防運動トレーナーの資格を持つ。年間の個人レッスン数は1400本を超え、会員様の入れ替わりも少ないと定評がある。テレビ、ラジオなどメディア出演多数。鍼灸整骨院、温泉リゾート施設などでも体操教室の講師を務める。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ピーターアーツ、曙、魔裟斗!一流格闘技選手から学ぶ、若い頃の体力を取り戻すために必要なこと

  • 筋力トレーニング!大阪で温泉フィットネス、ジムで身体の鍛え方の基礎

  • ブレない中腰姿勢づくり スポーツ体力アップ/ドッグアジリティ

  • 座りすぎた時にやっておきたい 腰コリ解消ストレッチポール

関連記事

  • 【姿勢の改善、腰痛予防に】やさしい背筋トレーニング法

  • 美しい姿勢をキープ!ニーリング・ダイアゴナル(背筋トレーニング法)

  • 肩のインナーマッスルをストレッチ!タオルで肩甲骨ストレッチ体操

  • 【お尻引締め、姿勢美しく】自宅で寝ながらできるヒップサイクル運動 |大阪市阿倍野区 

  • 姿勢キープ、たるんだお腹の引締めに!スタンディング腹筋トレーニング法

  • 背筋がピンと伸びた良い姿勢に!寝ながらのバックエクステンション