パーソナルトレーニング業界最大級!関西で49店舗を持つファーストクラストレーナーズ

ファーストクラストレーナーズ梶原さん

大阪のパーソナルトレーナーの小林素明です。

今回は、パーソナルトレーニング業界で関西最大級の店舗数(49店舗/2022年6月現在)、在籍パーソナルトレーナーは175名の株式会社ファーストクラストレーナーズ代表取締役CEOの梶原 正親さんに取材させてもらいました。

ファーストクラストレーナーズのホームページ

梶原さんは、パーソナルトレーニング業界をユーザー目線で捉え、短期間にパーソナルトレーニングビジネスを急成長。また、働くパーソナルトレーナーの人生に寄り添いながら、業績を伸ばすというウィンウィンの組織づくりをされています。

何より梶原さんには、「パーソナルトレーナーが飛躍できる場を作りたい!」が根本にあり、ビジネスを展開されています。5年前にお会いした時よりも、さらにパーソナルトレーナーが飛躍できる場を作る、という想いが強くなっておられました。

そんな梶原さんが経営するファーストクラストレーナーズを紹介します。

お勧めポイント

  • パーソナルビジネス集客に欠かせない顧客目線!
  • ファーストクラストレーナーズ急成長の原動力はチーム制度
  • 売れるパーソナルトレーナーの条件とは?

ファーストクラストレーナーズについて

ファーストクラストレーナーズ北浜店

ファーストクラストレーナーズの主な店舗

【大阪】 天満橋1号店(大阪市中央区)/天満橋2号店(大阪市北区)/堺筋本町店(大阪市中央区) /梅田北1号店 (大阪市北区)/梅田北2号店(大阪市北区)/梅田新道店(大阪市北区)/梅田天六店(大阪市北区)/南森町店(大阪市北区)/北浜本店(大阪市中央区/本社)/北浜瓦町店(大阪市中央区)/長堀橋店(大阪市中央区)/京橋店(大阪市都島区)/新大阪店(大阪市淀川区)/新大阪駅前店(大阪市淀川区)/新大阪北店(大阪市淀川区)/十三店(大阪市淀川区)/南堀江店(大阪市西区)/天王寺駅前店(大阪市天王寺区)/日本橋店/提携店SVFIT(大阪市浪速区)/江坂店(吹田市)/江坂駅前店(吹田市)/北千里店(吹田市)/豊中千里店(豊中市)/高槻店(高槻市)/くずは店(枚方市)/古川橋店(門真市)/東大阪花園店(東大阪市)/大阪狭山金剛店(大阪狭山市)/堺東店(駅前)

奈良】 奈良大宮店/天理店/あやめ池店[TONe] /生駒店

京都】 京都駅前店/京都三条店/烏丸通店

【神戸】 神戸中央店/芦屋店/芦屋東山店/苦楽園店 他

1)パーソナルビジネス集客に欠かせない顧客目線!

腹筋トレーニング 女性クライアント

梶原さんは、通信業界のオーナーとして全国を飛び回り、体づくりの一環として長年ジム通いをされていました。ジム通いをしている中で、将来への経済不安を抱えているジムトレーナーやレッスンインストラクターが多くいることを知ります。

梶原さんは「こんな素晴らしい業界で仕事をしているのに、なぜ報われないのだろう?」と、考えます。そこで、一人のインストラクターのサポート役となり、現在のファーストクラストレーナーズを立ち上げます。(2015年発足)

当初は、経営にはあまりタッチしていませんでしたが、気がつけば梶原さんがCEOとして現場で腕を振うことになります。ここからファーストクラストレーナーズの大躍進が始まります。

顧客だったから見える!顧客が求めるパーソナルトレーニング像

パーソナルトレーナー女性

梶原さんは、長年のジム通いの経験だけでなくパーソナルトレーニング通いも始めます。自分がお客さんになると、顧客が求めているニーズが自ずと見えて、柔軟な発想も生まれてきます。

ファーストクラストレーナーズの独自サービス

・幼児・子供英会話フィットネスALOHA KIDS(アロハキッズ)

・TONe BODY CONDITIONING(美を追求したスタジオ)

・法人パーソナルトレーニング 健康経営

ファーストクラストレーナーズの個店戦略

またファーストクラストレーナーズの店舗は、地域や在籍するパーソナルトレーナー個人が持つ強みを活かした店舗作り。これはまるでローソン元社長の新浪 剛史氏が行った顧客の多様性に対応したローソンの大改革「個店」を思い起こします。

ファーストクラストレーナーズでは画一的なパーソナルジムではなく、個性豊かなパーソナルジムが関西一円に広がっています

ファーストクラストレーナーズのInstagramを見るとパーソナルトレーナーの個性が伝わってきます。

顧客満足度アンケート

顧客満足度アンケート

ファーストクラストレーナーズでは、顧客満足度アンケートを定期的に必ず実施。これは梶原さんが通信事業をされていた時のノウハウを活かした、お客さんとのコミュニケーションツールの一つ。

顧客の定着に大きく貢献するだけでなく、パーソナルトレーナーのスキルアップにも役立っています。大切なのはアンケート回答後で、「改善の必要があるのか?」「トレーナーへフィードバックするべきか?」「保留」など取捨選択し、即時にアクションを起こす必要があるとのことでした。

2)ファーストクラストレーナーズ急成長の原動力はチーム制度

ヨガスタジオ

コロナ禍でグループレッスンが突然なくなりアルバイトをしていたヨガトレーナーさん(主婦)が、ファーストクラストレーナーズで働き始めたら一家の大黒柱に!

  ↑   ↑   ↑

ファーストクラストレーナーズでは、人生が楽しく豊かになるような数々のパーソナルトレーナーが話があります。そこには、ファーストクラストレーナーズの抜群の集客力、組織の活性化、パーソナルトレーナーのモチベーションの歯車がしっかり噛み合っていると感じます。

しかも、ヨガトレーナーさんの自宅から通いやすい沿線(地元)にパーソナルジムを出店させてしまうという、梶原さんの配慮に脱帽です。こんな話は聞いたことがありません。パーソナルトレーナーが全力で仕事に取り組むのも十分に分かります。現在、驚くべきセッション数をこなされているようです。

急成長の原動力!ファーストクラストレーナーズ独自のチーム制度

パーソナルトレーナーのチーム

ファーストクラストレーナーズには個々のパーソナルトレーナーの悩みを共有し、教育も可能にするチーム制を敷いています。所属するトレーナーは複数あるチームに所属し、任命されたTOPトレーナーがチーム長となります。

チーム長であるTOPトレーナーは、チームトレーナーの教育や採用の面接などの権限が与えられ、パーソナルトレーナーとしての成功をチームメンバーと分かち合う関係性になっています。

梶原さんは、「このチーム制度の発足から、パーソナルトレーナーも会社も大きく変わった」と力説されるほど、ファーストクラストレーナーズ急成長のきっかけとなったそうです。

チーム制度はパーソナルトレーナーの仕事に対するモチベーションを高め、トレーナー同士の連帯感、指導スキル向上で会社のみならずパーソナルトレーナーも成長できる仕組みとなっています。

3) 売れるパーソナルトレーナーの条件とは?

売れるパーソナルトレーナー

ファーストクラストレーナーズでは在籍パーソナルトレーナーは175名、49店舗。顧客ニーズを把握できるシステムも構築されていることから、膨大なデータが集まっています。そこでパーソナルトレーナーにとって興味深い、売れるパーソナルトレーナーの条件を聞いてみました。

「高い指導スキル、専門性を持っているだけではお客さんから求められるパーソナルトレーナーにはなれません。大切なのは、お客さんとのコミュニケーション能力、そしてホスピタリティです。この2つの能力が不足していると、どんなに頑張っても自分の顧客は増えることはないです。」 と、梶原さんはきっぱり断言されています。このことはホームページにも書かれています。

ファーストクラストレーナーズのパーソナルトレーナーは、トレーニングやコンディショニングの高い技術だけでなく、コミュニケーション能力や高いホスピタリティを大切にしており、完全個室の空間で悩みや目標などに親身になって伺います。

ファーストクラストレナーズのホームページより抜粋

パーソナルトレーナーが陥りやすい罠

解剖学トレーニング学の勉強

パーソナルトレーナーの名に恥じないようトレーニング学や解剖学、資格を取得に励み知識を増やしたり、指導力を高めようとします。しかしながら、その指導スキルばかりに目を奪われてしますと、本当にお客さんが求めているものを見失うことが多い

梶原さんは、在籍するパーソナルトレーナーと直で触れ合い、セッション数の推移、体験成約率、顧客満足度アンケート、チーム内での仕事ぶりを見て総合的に判断されています。それだけに説得力のある言葉でした。

またホームページに書くことは、顧客との約束することです。ここにファーストクラストレーナーズとしての覚悟が伝わります。

ファーストクラストレーナーズの取材を終えて /パーソナルトレーナー小林素明

ファーストクラストレーナーズ梶原さん

少数精鋭とはこのことか!を思い知った1日でした。ファーストクラストレーナーズさんの本部スタッフは、これだけの事業を展開しても梶原CEOを含めてたったの2名。写真撮影からホームページづくりなどの販売促進も自前で行なっています。特に店舗紹介の動画撮影のクオリティの高さには驚きました。

僕が強く感じたのは、「企画~準備~集客のプロモーション~顧客定着~パーソナルトレーナーの育成・成功~事業の成功」のフローが一貫しており、ムリやムダがなく非常に効率的なところです。この仕組みは、成長する企業のモデルになるのではないか?と思います。

たとえば、ホームページは集客のために作るところがほとんどですが、働く人や顧客の対面プレゼンテーションのツールとして活用することができます。

なぜここまでスピーディーな成長を遂げたのか?を考えました。

  • 梶原CEOはファーストクラストレーナーズ創業前から既に実業家として成功されていること
  • フィットネスをこよなく愛する顧客目線から徹底的にパーソナルトレーニングを研究し、顧客から支持されるためのジムづくりに専念されていること
  • パーソナルトレーナーに成功してほしい!そのためには、パーソナルトレーナーとお客さんを上手にマッチングさせる必要があるという信念

この3つが根底にあると思いました。

今回の取材は僕にとって多くの学びがあり、やらなくてはならない仕事がたくさんあることに気付かされました。それだけ梶原CEOのお話は、とても衝撃が大きかったです。

ファーストクラストレーナーズはどんなところなのだろう?と興味を持たれましたら、ぜひホームページをたくさんご覧ください。パーソナルトレーナーの方は、一人の顧客として受講することはもっとも良い学びになるのではないでしょうか?

ファーストクラストレーナーズのホームページ

最後に超ご多忙にも関わらず取材を快く受けてくださったこと、長時間のお付き合い頂いた梶原正親さん、本当にありがとうございました。心より御礼を申し上げます。

この記事を書いた人

パーソナルトレーナー小林素明

小林素明

創業12年のパーソナルトレーニングどこでもフィット代表(大阪市阿倍野区)

健康運動指導士/介護予防運動トレーナー

運動指導歴29年超、テレビ出演多数、1万人超のパーソナルトレーニング指導実績、YouTubeチャンネルは登録者数1万人超。ハワイ州立大学医学部の人体解剖学実習に参加、医療機関との連携も図り、安全かつ効果的なトレーニング法を研究。

フィットネスクラブ、温浴施設に17年間勤務後、起業。「加齢に負けない筋肉づくり」「日常生活やスポーツの動作改善、パフォーマンスアップ」を得意とし、80歳代の方までの自重トレーニング指導。病院をはじめとする医療機関、教育機関、不動産会社などで講演・講師活動。パーソナルトレーナー指導者養成講座の講師も務める。

【テレビ出演】 毎日放送「ちちんぷいぷい」/朝日放送テレビ「キャスト-CAST-」/読売テレビ「ten.」/テレビ朝日「ナニコレ珍百景」/読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」/サンテレビ「4時!キャッチ」他

【講演・講師】 一般財団法人関西労働保健協会/経済産業省ヘルスケアサービス社会実践事業「医療運動マッチング対応トレーナー育成講習会」/箕面市立病院/日本臨床運動療法学会(第36回)/ファインレジデンス枚方香里園(京阪電鉄不動産)特別講師/八尾市教育委員会/岸和田市民病院/南河内環境局組合 他多数 (敬称略)

小林素明の詳しいプロフィールはこちら