1. TOP
  2. 【無料講座】自宅でカンタン!腰、ひざの痛みを解消するストレッチ法

【無料講座】自宅でカンタン!腰、ひざの痛みを解消するストレッチ法

たった1分でできるエクササイズ動画で

あなたの腰痛、膝痛の予防改善の基礎が学べる

無料の7日間の動画メールセミナー

をプレゼントしています。

 

日々、腰痛や膝痛で悩んでいるあなたへ

腰痛や膝痛は、足首に対して正しい運動の方法を実践すれば、「改善」することをご存知でしたか?

一番良い方法は、ジムに通って、正しい方法で運動することです。

しかし、ジム通いが苦手、どんな運動から始めれば良いのか?
手軽にできる運動はないの?
と思われいている方も多いのが現実です。

もし、あなたが、
「テレビや雑誌を見てもなかなか運動が続かない・・・」
と思い込んでいるなら・・・;

テレビや雑誌で紹介されている運動は、
短時間ですぐに効果がでるようなものが多いですが、
実は、運動には手順があり、
運動をしたからといって効果があるものではありません。

このメールセミナーでは、

あなたが運動で失敗しないための「正しい運動の手順」
をたったの7日間で学ぶことができます。

今回紹介する「足首フィットネス」編では

  • 腰痛、膝痛の予防改善のフィットネス法を学びたい
  • 足首を柔軟する方法を学びたい
  • 無理のない運動法って何?
  • むくみ解消の運動法を知りたい
  • 運動を長く続けられる手軽な筋トレを学びたい
  • 職場、家事の間にできる運動を学びたい
  • 足の疲れ解消法をマスターしたい

 

もしもあなたが、このような運動についての悩みを一人で抱えているのなら、ここで紹介している「足首フィットネスの7日メールセミナー」がその悩みを解決します。

 

この内容は、ジムでパーソナルトレーニング(個人レッスン)を基礎から学べるよう再現しています。そんな機会は滅多にないと思いませんか?

ぜひ、この機会を逃さずに活用してください。

 

 

運動指導歴24年、健康運動指導士、介護予防運動トレーナーの資格を持つパーソナルトレーナーが贈る!3000本超の動画から厳選したフィットネスの無料レッスン動画

僕が製作した3000本を超える動画からカンタン、シンプル、効果的の3拍子が揃った
厳選のエクササイズを解説付きでお届けします!

350profifr

小林素明

1971年生まれ 大阪学院大学商学部卒業
健康運動指導士、介護予防運動トレーナー

自己紹介が遅れました。大阪で個人指導専門のジム「パーソナルトレーニングジム どこでもフィット」を運営しています小林素明です。
僕は、フィットネスクラブでの指導を経て、現在パーソナルトレーナーとして活躍しています。フィットネスクラブでは年間4000名を超える指導、パーソナルジムでは、年間1400名を超える指導に携わりました。

そして現在は、僕の経験がお役に立てるなら!と運動する習慣を身につけるための自宅でできるシンプルなエクササイズをYouTubeを通じて、3000本の動画を無料で提供しています。

その根本には、僕が「運動で挫折してしまったお客様」とたくさん接し、その挫折した原因を追求したことにあります。

挫折してしまった多くの原因は、運動の手順が間違っていたがために運動が続かなかったのです。

ですから、僕はこの経験を生かし、運動の手順がわかるような動画をたくさん作りました。

ところが、YouTube動画の視聴者の方から、こんな質問がたくさん届くようになりました。
・この運動はいつ行えば良いですか?

・何回すれば良いのですか?

・このストレッチでどんな効果がありますか?

・たくさんの動画があるので、どの運動をすれば迷います

というご質問です。

確かにその通りで、たくさんの動画の提供だけでなく運動を

  • どんな時に
  • どの順番で
  • どんな効果があって
  • 回数、時間

 

どのように運動をすれば良いのかをしっかりとご提供しなければ、視聴者の方が運動できないと考えたのです。

そこで今回は、むくみ解消、腰痛や膝痛解消、姿勢改善の第一歩である「足首」絞った内容で、3000本の動画から厳選して、僕の解説をしっかりつけて、お届けしようと決意しました。

 

今回のメールセミナーの内容はこんな感じです。

●シンプルな足首トレで姿勢を鍛える

さて、今日は足首を鍛える筋トレ法です。
紹介する足首筋トレは、シンプルでありながら
姿勢を良くするというメリットがあります。

この筋トレ法は、つま先立ちで静止しますが
そのときに「姿勢をまっすぐに」保持する
姿勢筋(抗重力筋)を同時に鍛えるのです。

~ 省略 ~

<方法>

1 骨盤の幅に足を開き、つま先をぜ前方に向けます。

2 背筋を伸ばし、腰に手を当て、お腹を少し凹ませておきます。【重要】

3 息を吐きながら、かかとを上げて背伸びをします。→ 体が揺れるようであれば、かかとを降ろし、再度やり直します。

4 3の状態で、3秒間静止します。

5 息を吸いながら、かかとを床に降ろします。

6 3~5を10回繰り返します。

※姿勢をまっすぐにしておくことが重要です。

 

▼動画で学びましょう!

【 お勧めの時間帯 】
・自宅を出発する前 → 姿勢の改善、歩幅ストライドが広がる
・昼休憩中 → 腰痛、膝痛の予防改善
・夕方 → 足首の強化、姿勢の改善

 

具体的な内容は・・・

 

1日目 「たったの5秒!自宅で足首の硬さ(柔軟)チェック」

2日目 「どこでも足首血行促進!スポーツ前に足首グルグル」

3日目 「腰痛、膝痛の予防改善、足首スッキリのインナーマッスル・ストレッチ」

4日目 「腰痛、膝痛の予防改善、足首スッキリのアウターマッスル・ストレッチ」

5日目 「腰痛、膝痛さよなら!足首トレーニング カーフレイズ」

6日目 「足のむくみ解消、脚やせ!座りながら足首トレーニング」

7日目 「腰痛予防、膝痛予防、むくみ解消の足首コンビトレーニング」

 

この7日間のメールのすべてにエクササイズ動画があります。

どんなときにエクササイズをすれば効果的なのか? なぜこのエクササイズが必要なのか? という、僕が実際のパーソナルトレーニング指導の中が話をしている内容をこっそりと教えます。

この機会を逃さないでください!