1. TOP
  2. ストレッチ法
  3. ウエストのたるみ、腰の疲れ解消に!立ったままの体側〜ウエスト伸ばしストレッチ

ウエストのたるみ、腰の疲れ解消に!立ったままの体側〜ウエスト伸ばしストレッチ

 2014/04/06 ストレッチ法 肩こり・腰こり解消法
この記事は約 2 分で読めます。 3,045 Views

スクリーンショット 2014-04-06 10.39.12

スクリーンショット 2014-04-06 10.39.33
動画もご覧下さい(下段にあり)

【 こんな方にお勧めです 】
 ・ウエストのたるみが気になる方
 ・デスクワークをされている方
 ・腰の疲れ、ストレスを解消したい方

大阪のパーソナルトレーナー
小林素明です。

座り疲れ、足が棒になったときに最適な
体側〜ウエスト伸ばしのストレッチ体操です。

日常あまり伸ばすことのない
身体の側面(体側)、ウエストを伸ばすと
気持ち良いだけでなく

・腰痛の予防(腰こり解消)
・ウエストラインづくり
・ストレス解消
にも効果的です。

やってみると分かるのですが

・身体を「右」に倒したとき
・身体を「左」に倒したとき
の違いに気がつきます。

つまり左右のどちらか一方が
硬く感じることがあります。
いわゆる身体の歪みです。

だからといって、心配ご無用です。
毎日少しづつ実践すれば
徐々に左右差が縮まります。(腰も快調!)

大切なことは、硬いからといって
無理やり筋肉を伸ばさないことです。
逆効果ですよ。

ゆっくり、呼吸を行って20秒間静止します。
これを2、3回と繰り返してください。
すると、改善されるのが分かります。(柔らかくなります)

※3段階ストレッチと言います。

Point
・ゆっくりと身体を倒します
・身体は真っすぐにしておきます
・ウエストまわりが伸びていることを感じます

<方法>
 時間: 左右交互に20秒間静止
セット: 2〜3セット
 呼吸: 自然呼吸を行います

▼詳しくは動画をご覧下さい(元気な音声が流れます。音量にご注意下さい)

▼合わせてやっておきたいエクササイズ
立ちながらできる腰のくびれストレッチ体操

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

小林 素明

大阪市阿倍野区 パーソナルトレーニングどこでもフィット代表。 運動指導歴24年、健康運動指導士、介護予防運動トレーナーの資格を持つ。年間の個人レッスン数は1400本を超え、会員様の入れ替わりも少ないと定評がある。テレビ、ラジオなどメディア出演多数。鍼灸整骨院、温泉リゾート施設などでも体操教室の講師を務める。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ピーターアーツ、曙、魔裟斗!一流格闘技選手から学ぶ、若い頃の体力を取り戻すために必要なこと

  • 筋力トレーニング!大阪で温泉フィットネス、ジムで身体の鍛え方の基礎

  • ブレない中腰姿勢づくり スポーツ体力アップ/ドッグアジリティ

  • 座りすぎた時にやっておきたい 腰コリ解消ストレッチポール

関連記事

  • 手首の柔軟、腕のリラックスに!どこでもできる手首&腕のウェーブ体操

  • パソコン疲れ解消、肩こり解消に!肩のインナーマッスル ストレッチ体操

  • ダンス、マラソン、スポーツの脚の疲労回復に!「すね」のストレッチ法

  • スポーツ活動に欠かせない太もも前面(大腿四頭筋)のストレッチ法

  • 【肩こり解消、ストレス解消に】肩甲骨フライ運動・インナーマッスルストレッチ

  • ハイキング翌日の筋肉痛を和らげるコツ