股関節を強く、柔軟にしたい方へ!ブレない体幹筋トレ「サイドランジ」 トランポリンスポーツ指導  

スノボージャンプ1

 
「このとき、姿勢をまっすぐにしますよ〜。ここポイントです」

先日、トランポリンをされているお客様(女性)にサイドランジという、股関節を強化する筋トレを指導しているときのことです。

サイドランジは、ブレない体幹を鍛えたい方、姿勢を綺麗にしたい方、足腰を鍛えたい方、股関節を柔軟にしたい方、スポーツをされている方と、多くの方にお勧めできる股関節トレーニングです。

それは、

・股関節周りの筋肉を一気に鍛える
・股関節の柔軟性もアップできる
・スポーツで「ブレない体幹」を鍛える

という理由があるからです。

トランポリンは、ジャンプを繰り返して美しさを競うスポーツです。競技中に美しさを維持するためには、ブレない体幹、つまり身体を真っ直ぐにする力が必要なのです。

 

ブレない体幹には、正しいフォーム!

サイドランジは、効果が高いだけにトレーニングのフォームが間違っていると、関節を痛めることがあります。よくある間違いとして、横に足を伸ばし足で踏ん張るときに身体が斜め方向に倒れてしまうことです。

 
サイドランジ悪い

 
確かに、体重を横へ移動しますし、身体を倒した方が自然のように見えます。しかし、身体を倒してしまいますと、

1) 重心が偏り、左右の足のバランスが悪くなる
2) 次の動作(反対側への移動)に時間がかかる ※非効率的
3) 股関節、膝へ不適切な負担がかかり、関節を痛める

というデメリットがあります。

正しいフォームで行うと、股関節まわりの筋肉に正しく効き、ブレない体幹を得ることができます。

 
サイドランジ良い

 

ブレない体幹、しなやかな股関節づくりに効くサイドランジをレッスン動画でお試しください!

 
オススメ 【 スポーツ体幹トレーニングコース 】

 

この記事を書いた人

パーソナルトレーナー小林素明

小林素明

創業12年のパーソナルトレーニングどこでもフィット代表(大阪市阿倍野区)

健康運動指導士/介護予防運動トレーナー

運動指導歴29年超、テレビ出演多数、1万人超のパーソナルトレーニング指導実績、YouTubeチャンネルは登録者数1万人超。ハワイ州立大学医学部の人体解剖学実習に参加、医療機関との連携も図り、安全かつ効果的なトレーニング法を研究。

フィットネスクラブ、温浴施設に17年間勤務後、起業。「加齢に負けない筋肉づくり」「日常生活やスポーツの動作改善、パフォーマンスアップ」を得意とし、80歳代の方までの自重トレーニング指導。病院をはじめとする医療機関、教育機関、不動産会社などで講演・講師活動。パーソナルトレーナー指導者養成講座の講師も務める。

【テレビ出演】 毎日放送「ちちんぷいぷい」/朝日放送テレビ「キャスト-CAST-」/読売テレビ「ten.」/テレビ朝日「ナニコレ珍百景」/読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」/サンテレビ「4時!キャッチ」他

【講演・講師】 一般財団法人関西労働保健協会/経済産業省ヘルスケアサービス社会実践事業「医療運動マッチング対応トレーナー育成講習会」/徳島県教育委員会 /箕面市立病院/日本臨床運動療法学会(第36回)/ファインレジデンス枚方香里園(京阪電鉄不動産)特別講師/SSK /八尾市教育委員会/岸和田市民病院/南河内環境局組合 他多数 (敬称略)

小林素明の詳しいプロフィールはこちら

大阪市阿倍野区パーソナルトレーニングどこでもフィット