はじめてのジム通い!これだけはやっておきたい筋トレマシン X脚、O脚矯正にも役立つレッグプレス

ジム1

 
ジムにはたくさんの筋トレマシンがあります。
一目では、どんな運動をするものなのか?
判断ができません。

20年以上指導している小林でも
新しいマシンになると
戸惑うことがあります・・・。

たくさんの筋トレマシンの中でも
とてもポピュラーで、
初心者の方にオススメの運動があります。

それは、足腰を鍛えるマシンのレッグプレス。
このレッグプレスは、大筋群である

・大臀筋(だいでんきん)
・大腿四頭筋(だいたいしとうきん)
・ハムストリングス

を無理なく効果的に鍛えることができます。

その効果としては
・足腰の強化 (階段ラクラク)
・ヒップアップ
・股関節の強化
・足の引き締め
・腰痛予防

などが期待できます。

足腰は、加齢によって衰えやすく
日常生活に支障がでやすいので
筋トレの一番始めの種目として
トレーニングすることが望ましいです。

 

X脚、O脚の矯正にも良いレッグプレス

レッグプレスの動作は
シートに腰掛けて、足の裏で台(もしくはペダル)を
押す筋トレ法です。

よくある間違いとして

・膝が内側に向く (内股、X脚)
・膝が外側に向く (ガニ股、O脚)

でトレーニングをしてしまうことです。
日常生活でも内股、ガニ股になっている
可能性があります。要注意です。

内股、ガニ股では膝や股関節を痛めますので
「膝」と「つま先」を同じ方向にして
トレーニングを行ってください。

正しい方法でレッグプレスを行えば
X脚、O脚の矯正にもなりますよ。
まずは、10回を2セット行います。

レッグプレスのやり方を
上の動画に収録しています。
ぜひお試しください!

 

この記事を書いた人

パーソナルトレーナー小林素明

小林素明

創業12年のパーソナルトレーニングどこでもフィット代表(大阪市阿倍野区)

健康運動指導士/介護予防運動トレーナー

運動指導歴29年超、テレビ出演多数、1万人超のパーソナルトレーニング指導実績、YouTubeチャンネルは登録者数1万人超。ハワイ州立大学医学部の人体解剖学実習に参加、医療機関との連携も図り、安全かつ効果的なトレーニング法を研究。

フィットネスクラブ、温浴施設に17年間勤務後、起業。「加齢に負けない筋肉づくり」「日常生活やスポーツの動作改善、パフォーマンスアップ」を得意とし、80歳代の方までの自重トレーニング指導。病院をはじめとする医療機関、教育機関、不動産会社などで講演・講師活動。パーソナルトレーナー指導者養成講座の講師も務める。

【テレビ出演】 毎日放送「ちちんぷいぷい」/朝日放送テレビ「キャスト-CAST-」/読売テレビ「ten.」/テレビ朝日「ナニコレ珍百景」/読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」/サンテレビ「4時!キャッチ」他

【講演・講師】 一般財団法人関西労働保健協会/経済産業省ヘルスケアサービス社会実践事業「医療運動マッチング対応トレーナー育成講習会」/箕面市立病院/日本臨床運動療法学会(第36回)/ファインレジデンス枚方香里園(京阪電鉄不動産)特別講師/八尾市教育委員会/岸和田市民病院/南河内環境局組合 他多数 (敬称略)

小林素明の詳しいプロフィールはこちら