1. TOP
  2. コース紹介 スポーツ体幹トレーニングコース

コース紹介 スポーツ体幹トレーニングコース

こんな方におススメします!

・テニス、マラソン、ゴルフ、サッカーなどのスポーツをされている方
・スポーツに適した体力アップをしたい方
・40才を過ぎている方でスポーツを再開したいとお考えの方
・メジャーMLBファンタジーキャンプに参加される方(大人の方のみ)
・ダンスの発表会で綺麗に踊りたい方
・スポーツ再開に必要な筋力、柔軟性を養成したい方
・スポーツで怪我をしない身体を作りたい方
・マラソンで記録を伸ばしたい方
ドッグアジリティで良い成績を上げたい方
など

 

プログラムの内容

600メニュ作成
大人の方のスポーツ活動において、身体のパフォーマンスを高めて試合、レース、発表会で結果を残したい!という方のためのコースです。

プログラムは、現在のあなた様の年齢や体力、生活スタイルに合わせた方法で行いますので、ご安心ください。無理のないトレーニングをしつつ、スポーツのパフォーマンスを高めていきます。

 

トレーニングメニュー

スポーツの競技特性を把握し、あなたにとって必要な体力を導き出します。スポーツの練習では補えない体幹を中心とした筋力トレーニング、柔軟性を高めるトレーニング、バランス力養成、怪我予防のための筋力アップなどをプログラムします。

 

体幹トレーニングが必要な理由

すべてのスポーツに共通する効率的な動作は、「ムリ、ムダ、ムラ」のない身体の動かし方にあります。たとえば、テニスで左右に移動するたびに上半身が横揺れを起こしていると、まっすぐな(正常な)位置に戻る余分な筋力が必要となります。

これではスグに筋肉は疲労し、素早い動きが損なわれてボールを打ち返すことができません。

上半身の不必要な横揺れは、スポーツにおいてはムダな動きです。このムダな動きの原因は、体幹力の弱さに問題があることが多いのです。その理由は、上半身と下半身を繋いでいるのが体幹だからです。

スポーツは全身運動ですから、上半身だけ、下半身だけという鍛え方は遠回りのトレーニング法といえます。

スポーツで結果を出すための最短距離のトレーニングには、上半身と下半身を中継している体幹トレーニングが最も適切です。現にトップアスリートの多くは、ブレない軸(体幹)を持ち合わせているからこそ、より高いパフォーマンスが実現できるのです。

体幹トレーニングは、スポーツのパフォーマンスを高めることに欠かせないものです。さらには、怪我をしにくい身体づくりにも効果があります。

600スポーツ体幹

600スポーツ体幹サイド

 

スポーツのパフォーマンスを高めるメニュー

すべてのスポーツには特性があります。注目するべき点は、スポーツの最中に関節がどのように動いているか?です。走る動作を見てみますと、足を地面で蹴って前進していきます。この足の蹴りだし時には、股関節の伸展(しんてん)という、足を後方へ蹴る強力なパワーが働いています。

速く走るためのトレーニングとしては、股関節の伸展動作をトレーニングする必要があります。よく知られている、個別に筋肉を鍛える筋トレ法は、特定の筋肉には効果がありますが、限定された動作でしかありませんので、スポーツ対応には不十分です。

「筋肉」+「動作」を鍛えることで、スポーツのパフォーマンスを飛躍的に向上させ
、怪我をしにくい身体づくりも可能になります。
 

スポーツの体力トレーニングの法則

筋肉を鍛えるスポーツ動作を鍛える

 
ゴルフ、テニス、サッカー、ダンス・・・ など、スポーツによって鍛える動作が違います。このコースでは、スポーツ特性に合わせて、トレーニングメニューのカスタマイズを行います。

 

トレーニング方法(例)

600スポーツファンクショナル股関節伸展の動作トレーニング 脚のパワーアップを実現
 
600スポーツ左右チェックトレーニングでの骨盤位置のチェック(筋肉のバランス)
 
600スポーツ中臀筋弱点克服トレーニング ブレない体幹をつくる中臀筋強化
 
600スポーツダンサーダンサー股関節ストレッチ 美しい踊りを実現
 
600スポーツ胸郭ストレッチ胸郭の骨格ストレッチ ムダのないフォームを実現
 
600スポーツ四頭筋ストレッチスーパー股関節ストレッチ ストライド、脚力パワーを実現

 

 
問合せ先2016