1. TOP
  2. コース紹介 姿勢・体幹の基本トレーニングコース(40才からの運動法)

コース紹介 姿勢・体幹の基本トレーニングコース(40才からの運動法)

こんな方におススメします!

・40才を過ぎている方
・運動が初めての方(久しぶりの方)
・ジム通いが苦手な方
・お腹、お尻、腕のたるみが気になる方
・体力をつけたい方
・医師から運動しなさいと言われている方
・足腰を鍛えて旅行を楽しみたい方
・身体を引締めたい方
・最近、体重が増えてお困りの方
・姿勢改善を改善したい方
・肩こり、腰痛を解消したい方
・身体を柔軟にしたい方
・正しい運動方法を身につけたい方

 

プログラム内容

筋トレ、ストレッチの基本から学べるコースです。あなた様の年齢、性別、体力、運動目的、過去の運動歴、現在の健康状態などの情報を把握した上で、プロの指導者があなた様にピッタリ合った運動メニューをご提供します。

その運動メニューはあなた様に合わせてカスタマイズされた

・運動の種目(筋トレ、ストレッチなど)
・運動の強さや回数、時間
・運動の順序

で、安全で効果的な運動プログラムです。
 

40才を過ぎた方の身体を想定した独自の指導法

600メニュ作成

正しい運動方法はもちろん、長年の指導で小林が編み出した
翌日に疲れが残らないような独自の筋トレ法、ストレッチ法
で完全マンツーマン指導いたします。

指導者の小林は、医師の運動処方箋から運動指導ができる健康運動指導士の有資格者。関西医科大学健康科学センターとも提携し、医療機関からの運動の受け入れ体制も万全です。

ここに運動が長続きする秘訣があります。

 

40才を過ぎた方が安心して運動できる理由

40才を過ぎますと筋力が衰えてくるだけでなく
長年の生活習慣から、身体の歪みがみられるようになります。

その生活習慣とは

・立っているとき、どちらかの足に体重がのっている(身体が一方に傾く)
・長時間のデスクワーク(座ることが多い)
・座っているときにどちらかの足で組んでいる
・カバンを持つ手は同じ(左右どちらか)
・運動不足である(歩くことが少ない)

です。これらの生活習慣は、
骨盤まわり、背骨まわりの筋肉を硬くしてしまいます。

ですから、40才を過ぎた方には

・筋力を鍛えること
・筋肉を柔らかくすること

この2つをセットでなければいけないのです。
カチカチの筋肉のままでの運動は、
関節を痛める結果を招きます。(腰痛など)

本コースでは、筋肉を鍛えること、
柔らかくすることが標準メニュー。

これがトレーニング翌日に疲れを残さず
40才を過ぎた方が安心して効果を味わえる理由です。

 

身体の歪みチェック

運動を始める前に姿勢チェックを行い、身体の歪みから「あなた様のカラダの長所・短所」を発見し、適切な筋トレ、ストレッチ法をカスタマイズします。

600姿勢チェック

姿勢チェックから分かること
・インナーマッスル(深層の筋肉)の強さや硬さ
・現在の姿勢で、どの筋肉に負担がかかっているのか?
・腰痛になりやすいかどうか?
・体脂肪が蓄積しやすい部位
・どの筋肉を柔軟にすればよいのか?
・関節の痛みの原因
・体幹の強さ   など

 

 
問合せ先2016