1. TOP
  2. 40才からのフィットネス
  3. 姿勢改善法
  4. 体幹、姿勢筋を鍛える3つの筋トレのメリット、大人のための筋力アップ法

体幹、姿勢筋を鍛える3つの筋トレのメリット、大人のための筋力アップ法

こんにちわ!
大阪のパーソナルトレーナー 小林素明です。

筋トレは、単に筋肉を鍛えれば良いというものではありません。よくあるパターンとして、肘を曲げ、腕(上腕二頭筋)を鍛えるトレーニングで、背中が丸くなってしまうことです。 ※アームカールという筋トレ方法です。

これは、鍛えたい筋肉への強い意識が原因で、姿勢が丸くなっています。

この姿勢では、

・悪い姿勢が習慣になる(力を入れているときに起こりやすい)
・腰を痛める原因となる
・鍛えたい筋肉への効きが悪くなる(効果薄となる)

ということが起こります。このことは、多くの筋トレ種目で起こります。

 

体幹を意識した姿勢を鍛える3つのメリット

600養成2

確かに運動中は、鍛えている筋肉が気になります。「効いているかなぁ〜」と。しかし、もっと大切なことは、人間本来の姿である『二本立ちの姿勢』を崩さずに鍛えることなのです。

この『二本立ちの姿勢』では、体幹を意識して、背中をまっすぐに伸ばすことで

1)鍛えたい筋肉にしっかり効く
2)良い姿勢が身につく(体幹の強化)
3)呼吸がしやすく、疲れにくい

というメリットがあるのです。

 

1)鍛えたい筋肉にしっかり効く

背中が丸くなる姿勢は、胸や肩に余分な力が入ります。また、体が丸く固まっているため、運動の動作も小さくなり、使っている筋肉も限られるのです。猫背姿勢にもなりやすくなります。

一方、姿勢をまっすぐにすることで、鍛えたい筋肉をしっかりと意識ができます。また、余分な筋肉に力が入っていませんので、運動の動作も大きくなり(柔軟性アップ)、筋肉の動きも活発になり、筋力アップの効果も高くなるのです。

 

2)良い姿勢が身につく

まっすぐ姿勢は、自然に体幹のインナーマッスルを鍛えることができます。このインナーマッスルとは、お腹の腹横筋、背骨にある多裂筋などです。

体幹 多裂筋

この体幹のインナーマッスルを鍛えると、老化による姿勢の歪みが予防でき、良い姿勢を保つことが
でき、腰痛や膝痛、肩こりの予防もできます。

つまり、正しい方法で筋トレを行えば、良い姿勢を保つ筋肉を鍛えることができ、トラブルのない身体づくりができるのです。

 

3)呼吸がしやすく、疲れにくい

まっすぐ姿勢は、呼吸をするときの通り道である「気道」がしっかりと開いてくれます。

反対に、丸まった姿勢では、気道が確保しにくい状態になり、呼吸困難になります。この丸くなった姿勢が原因で、運動中にスグに疲れることになります。これでは筋トレが継続できません。

たとえば、筋トレで回数が10回できるところが、8回で息切れがするとか。もったいないですよね、本当は10回できるのに。

まっすぐ姿勢は、筋トレ、運動の不必要な息切れ防止、そして疲れにくい身体づくりに効果的なのです。

 

まっすぐ姿勢のつくり方


まっすぐ姿勢には、背骨を伸ばす筋肉である多裂筋に力を入れることが近道です。

方法は、

1) 両足立ちになり

2) 背骨を伸ばした状態

3) 身体をゆっくりと前方に倒します

4) 自然呼吸で5秒間静止 2セット繰り返します

となります。

このトレーニングは、「まっすぐ姿勢」の保持を筋肉に覚えこませることが目的です。その姿勢を保つことができれば、良い姿勢での筋トレができるようになります。

特に腹筋が緩んでいる(力が入っていない状態)では、姿勢をまっすぐに保つことができません。反り腰の方は注意が必要で、姿勢を良くしようとすればするほど、腰が反ってきます。その場合、お腹を凹ませる腹筋力を使ってください。極端にお尻が出ている方は要注意。

この「まっすぐ姿勢」を筋トレの準備運動として行ってください。そうすれば、悪い姿勢になることが少なくなります。背骨を伸ばす姿勢で体幹を自然に鍛える!このことを意識してくださいね。

【筆者オススメの関連記事】ぜひご覧ください!

姿勢改善、骨格矯正の筋トレ!3つの黄金のルールとは

\ SNSでシェアしよう! /

大阪ジム 大人のパーソナルトレーニングどこでもフィット の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大阪ジム 大人のパーソナルトレーニングどこでもフィット の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

小林素明

運動指導歴25年、健康運動指導士、パーソナルトレーナー。40歳からの個人指導、腰痛、肩こり、姿勢改善に効き目のある革新的な指導法で定評があり、自身の個人指導レッスン数は年間1200本を超える。

毎日放送「ちちんぷいぷい」、読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」、テレビ朝日「ナニコレ珍百景」など多数のメディア出演。また、YouTubeチャンネルは、再生回数660万回超、登録者数8600名超の人気チャンネルとなっている。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 読売テレビ「ten.」に出演!腰痛、肩こりの原因は座り姿勢?今日から始めたい正しい座り方

  • メディア掲載!クライミングやボルダリング、体幹に効果的な「指の鍛え方」 2017年10月

  • 姿勢、歩き方の改善法!実録、シューズの踵の磨り減り方でわかる体の歪み、関節の痛み

  • メディアも注目!SPORTEC2017 日本最大のスポーツ・健康産業総合展 東京ビッグサイト

関連記事

  • 中村アンさんの「美ボディ」づくりに学ぶ!ハードトレと超回復の関係

  • 筋トレ!絶対に見逃せない、トレーニング中の姿勢1つで変化する効果とは?

  • ストレッチポール!姿勢改善のマル秘テクニックを学ぶ

  • 姿勢改善!腰が弱いから腰痛?失敗しない筋トレ、ストレッチの個別トレーニングメニュー

  • モテる体型づくり!経営者の方がスーツをかっこ良く、着こなす筋トレ法 プッシュアップ【保存版】

  • お風呂上りに簡単!20代から始める!老化予防、痩せる股関節ストレッチのやり方