講演講師!パーソナルトレーナー、プライベートジムのゼロ起業3つの基本ステップ(東京)4/11開催

こんにちわ!
大阪のパーソナルトレーナー 小林素明です。

4/11(日)にパーソナルトレーニングジム 起業セミナーを開催しました。(東京・小伝馬町にて)  参加者は、パーソナルジムのオーナーさん、鍼灸整骨院のオーナーさんなど。

セミナーでお話ししたことは、どんな起業でも同じことですが、起業すると社会的な認知度がほぼありません。つまり、どんな素晴らしいビジネスプランがあったとしても、知られていないためにお客さんが集まらないのです。

ですから、起業の第一ステップは、集客ではなく知ってもらう「露出」がテーマになります。

・チラシ、パンフレットを配る
・名刺を配る
・ブログを書く
・Facebook、ツイッターで紹介

などなど、たくさんの方法が考えられます。

認知してもらう方法には、有料、無料の2つの手段があります。はじめのうちは、無料の認知法を選択することが多くなります。

しかし、今は幸いなことに無料で認知してもらう方法がたくさんあります。このブログもそうですし、YouTube、Facebookなどのインターネット活用です。

それぞれ、特徴があります。

・即効性があるもの
・時間をかけて効果があるもの

という具合です。

 

まずはじっくり見込み客となる方を集める作戦

2016jimu
小林の場合、現在のパーソナルトレーニングジムを開業したときには、

・無料の運動セミナー
・小冊子広告
・無料体験会 (個人レッスン)

などで、運動に興味のある方に対してのアプローチを行いました。

できるだけ、コストをかけない方法で、チラシの印刷には輪転機を借りたり、認知媒体としてのミニコミ紙で低価格の広告をしたりと、あの手この手で広告を実践しました。

まずは、運動に興味のある人の集客 → パーソナルトレーニングのお客様を集客

という流れが必要です。

そんなことを今回のセミナーではじっくりとお話しをいたしました。

少人数でしたので、時間を延長して質問コーナーを30分くらいかけて行いました。ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
5月8日(日)に大阪でもパーソナルトレーナー起業セミナーを開催します。

4月24日(日)ゼロから始める!自重トレーニング指導者養成セミナー【大阪】

<予告>
・6月20日(月)ゼロから始める!自重トレーニング指導者養成セミナー【東京】

この記事を書いた人

パーソナルトレーナー小林素明

小林素明

創業12年のパーソナルトレーニングどこでもフィット代表(大阪市阿倍野区)

健康運動指導士/介護予防運動トレーナー

運動指導歴29年超、テレビ出演多数、1万人超のパーソナルトレーニング指導実績、YouTubeチャンネルは登録者数1万人超。ハワイ州立大学医学部の人体解剖学実習に参加、医療機関との連携も図り、安全かつ効果的なトレーニング法を研究。

フィットネスクラブ、温浴施設に17年間勤務後、起業。「加齢に負けない筋肉づくり」「日常生活やスポーツの動作改善、パフォーマンスアップ」を得意とし、80歳代の方までの自重トレーニング指導。病院をはじめとする医療機関、教育機関、不動産会社などで講演・講師活動。パーソナルトレーナー指導者養成講座の講師も務める。

【テレビ出演】 毎日放送「ちちんぷいぷい」/朝日放送テレビ「キャスト-CAST-」/読売テレビ「ten.」/テレビ朝日「ナニコレ珍百景」/読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」/サンテレビ「4時!キャッチ」他

【講演・講師】 一般財団法人関西労働保健協会/経済産業省ヘルスケアサービス社会実践事業「医療運動マッチング対応トレーナー育成講習会」/箕面市立病院/日本臨床運動療法学会(第36回)/ファインレジデンス枚方香里園(京阪電鉄不動産)特別講師/八尾市教育委員会/岸和田市民病院/南河内環境局組合 他多数 (敬称略)

小林素明の詳しいプロフィールはこちら