テレビ番組ちちんぷいぷい!3つの腰痛解消ストレッチ!姿勢改善!を動画でご覧ください

ちちんぷいぷい(毎日放送)出演の際に紹介した「3つの腰痛ストレッチ」のことで、よく話題になります。

過去の腰痛トレーニング指導の中で、特に効果のあるストレッチを選抜しました。ストレッチ指導をしているだけでなく、トレーナーである小林も頻繁に行っている腰痛ストレッチですので、自信を持ってテレビで紹介をしたのです。

この3つの腰痛ストレッチは、シーン別に分類し、そのシーンでの「Best1 ストレッチ」。そのシーンとは・・・

シーン1: 布団の上でできるストレッチ(就寝前、起床時)

シーン2: デスクワーク中にできるストレッチ → 姿勢も良くなります

シーン3: テレビCMのときにできるストレッチ → 姿勢も良くなります

この3つのシーン別の腰痛ストレッチなのです。

すべての腰痛ストレッチをするのではなく、1日の中で3つのシーンに来たときに、思い出して行うようなイメージです。

 

プロ厳選!3つの腰痛ストレッチで腰が軽くなる

シーン1: 布団の上でできる腰痛解消ストレッチ

<方法>

1 膝を曲げて、仰向けに寝ます

2 両足を上げて、手で膝を抱え込みます

3 肘を開かないようにして、膝を胸に寄せます

4 腰に伸びを感じます

5 自然呼吸で30秒間静止します

6 終了するときは、必ず「足の裏」を先に降ろします

余裕があれば、2セット行います
 

シーン2: デスクワーク中にできる腰痛ストレッチ

<方法>

1 椅子に座ったままで背すじを伸ばします

2 片足をあげて、反対側の足に組みます

3 あげた足に手を添え、体を捻ります(あげた足の方に)

4 お尻、腰の筋肉に伸びを感じます

5 自然呼吸で20秒間静止します

6 反対側も同様に行います

捻り過ぎに注意です
 

シーン3: テレビCMのときにできる腰痛ストレッチ

<方法>
1 椅子に座り、両足を開きます

2 背すじを伸ばし、手を左右の膝におきます

3 背すじを伸ばしたまま、体をやや前傾させます

4 ゆっくりと体を捻り、腰と太ももの内側の筋肉に伸びを感じます

5 自然呼吸で、20秒間静止します

6 反対側も同様に行います

 

腰痛解消ストレッチ まとめ

いかがでしょうたでしょうか? とっても簡単かつ腰痛解消に効果のあるストレッチを集めました。

ふと思い出したときに腰痛ストレッチをすることで、腰痛を予防できますよ。毎日のちょっとストレッチが効果的なのです。

シーン2・3の腰痛ストレッチのときに背すじを伸ばしておくと、姿勢改善効果もあります。

 
●お勧めの記事

体の歪み改善、腰痛予防、肩こり解消のテニスボール!セルフマッサージ