1. TOP
  2. パーソナルジム
  3. 24時間営業のジム!従来のフィットネスクラブとの違いを検証してみた

24時間営業のジム!従来のフィットネスクラブとの違いを検証してみた

ジムイメージ1

大阪のパーソナルトレーナー小林素明です。

最近、大阪でも24時間営業のフィットネスジム(24時間ジム)が、たくさん登場しています。先日、WBSでも「仕事帰りのサラリーマンに24時間ジムが人気!」と放映されていました。

こうなれば、筋トレもコンビニ感覚になってきたように思えます。

僕も仕事柄、時間があれば24時間ジムを見学していています。

・どんな人が通っているのか?
・どんなマシンが置いてあるのか?
・使い勝手はどうか?

などを見るためです。

自分でも通おうかと思って、何度か24時間ジムに足を運んでいます。現在は、長年通っているフィットネスクラブに落ち着いています。

そこで、「24時間のフィットネスジム」と「従来からあるフィットネスクラブ」とどう違うのか? 検証してみたいと思います。

 

24時間ジム、フィットネスクラブの違い

トレッドミル 12

 

24時間ジムは、有酸素運動マシン、筋トレマシン、フリーウェイト、ストレッチマットなどジムのラインナップは揃っています。ところが、スタジオレッスンやプールを備えていません。

一方、フィットネスクラブは、そのジムのラインナップに加え、プールやスタジオがあり、レッスンプログラムが充実しています。習い事の一環としての活用もできます。

さらにフィットネスクラブによっては、大浴場やサウナ、リラクゼーションコーナーが充実しているところもあります。

フィットネスクラブは、営業時間は限られるものの、施設やレッスンプログラムが充実しているところが特長です。

 

24時間ジムはどんな人に向いているか?

歩く トレッドミル

ズバリ、24時間ジムは、自分自身でトレーニングができる方に向いています。

特に夜中〜早朝の24時間ジムは、スタッフが常駐せず無人状態になることが多いです。ですから、誰にも聞けません。

運動指導を求める場合は、パーソナルトレーニング制度も利用できる店舗も多数あります。

しかし、トレーニングマシンの使い方をご存知の場合、いつでもトレーニングができる体制にあります。まるで自宅にいるかのようにです。

しかも、自宅にはないトレーニングの雰囲気があります。例えば、大型のミラーや壁の色、同じトレーニングする人で、トレーニングのモチベーションが自然に上がります。

24時間ジムは、価格も安く設定されていますので、とても通いやすいと言えます。

 

24時間ジムはどこにある?

24時間ジムは、新店ラッシュが続いています。あなたの近所にもできるかも知れません。

ちなみに、僕のジムの近くにも2つの24時間ジムがありますよ。

<24時間ジム>

ジョイフィット24
http://joyfit.jp/akajoy/

エニタイムフィットネス
http://www.anytimefitness.co.jp

Be-fit24 (大阪)
http://be-fit24.jp

 

\ SNSでシェアしよう! /

大阪ジム 大人のパーソナルトレーニングどこでもフィット の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大阪ジム 大人のパーソナルトレーニングどこでもフィット の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
誰にも知られずセンスのいい経営者、講師になれます

厚い胸板はスーツをカッコよく着こなせる!周りからも一目置かれて、仕事やプライベートでも自信がつきます!



年齢問わず、男性の厚い胸板はカッコイイですよね~。女性からも見ても「たくましい肉体」は憧れの的!

女性から見た「胸板の厚い男性」について
 



 ・「男らしい感じがするから。いざというときに守って貰えそう」(24歳/専門職) 

 ・「男らしくて素敵だなと思うから」(29歳/専門職)

 ・「胸板が厚いほうが男性らしくて好き」(31歳/専門職)


 
というアンケート結果結果が出ています。 ※マイナビ・ウーマン Webサイトより引用

 
厚い胸板は、モテる男の象徴といっても過言ではありませんね。

胸板を厚くすることで

 
・スーツの着こなしが格段にレベルアップする

・第一印象が大きく変わり、人から頼りになりそうと見られる

・異性からの視線を感じるようになる

・洋服がカッコよく決まるようになる!

・周りから一目置かれる存在になる

・「すごい筋肉ですね~」と話題の中心になれる

・薄着の「夏」が待ち遠しくなる

・対人関係に自信が持てるようになり、仕事もはかどる

・チャレンジ精神が旺盛になる

・若々しく、健康的な印象を与えることができる

 
など、挙げればきりがないほどのメリットがあるのです。
 

厚い胸板は、女性の憧れの的なのです。


 

↓ ↓ ↓ 詳しくはこちらをクリック ↓ ↓ ↓



ライター紹介 ライター一覧

小林素明

運動指導歴25年、健康運動指導士、パーソナルトレーナー。40歳からの個人指導、腰痛、肩こり、姿勢改善に効き目のある革新的な指導法で定評があり、自身の個人指導レッスン数は年間1200本を超える。

毎日放送「ちちんぷいぷい」、読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」、テレビ朝日「ナニコレ珍百景」など多数のメディア出演。また、YouTubeチャンネルは、再生回数660万回超、登録者数8600名超の人気チャンネルとなっている。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 読売テレビ「ten.」に出演!腰痛、肩こりの原因は座り姿勢?今日から始めたい正しい座り方

  • メディア掲載!クライミングやボルダリング、体幹に効果的な「指の鍛え方」 2017年10月

  • 姿勢、歩き方の改善法!実録、シューズの踵の磨り減り方でわかる体の歪み、関節の痛み

  • メディアも注目!SPORTEC2017 日本最大のスポーツ・健康産業総合展 東京ビッグサイト

関連記事

  • 「いつも片方の足が疲れる・・・」と感じる理由とは?

  • 片言英語で質問をしまくる!アメリカでパーソナルトレーニング受講 体験記

  • テニスを始めて3年未満の方に知ってほしい!テニス上達のための肩のトレーニング法

  • アルゼンチンタンゴのダンス発表会!苦手な振り付けを克服する筋トレ法

  • サンディエゴ!San Diego NFLのキャンプ地へ。アメリカのフリーウェイを堪能する 90年代

  • お風呂上がりにできる、おやすみストレッチDVD!宮崎日日新聞のWEB版に掲載されました。主演:パーソナルトレーナー小林素明