1. TOP
  2. スポーツ
  3. 24時間フィットネスジム!運動をするのは「疲れを取るため」、ハードな鬼トレを始めたい方へ

24時間フィットネスジム!運動をするのは「疲れを取るため」、ハードな鬼トレを始めたい方へ

ケトルトレーニング2016800

 
大阪のパーソナルトレーナー 小林です。

昨日のニュース番組「WBS(テレビ東京)」の中で、時代はハードな”鬼トレ”ビジネスマンになぜ人気?という特集をしていました。

その特集の中で、24時間営業のフィットネスクラブで汗を流す男性会員が、「仕事終わりで疲れているけど、運動をした方が次の日は元気」「運動した方がよく眠れます」というコメントが。

小林も同感です。仕事終わりのトレーニングは、体がイキイキして、翌日の仕事のモチベーションも上がっています。気持ちが良いのですよ。

トレーニング後のお風呂も最高なのですよね~~。全身スッキリで気分爽快のまま、帰宅しています。しかも、よく眠れます!

実際、筑波大学の研究でも10分間の軽い運動をした後の方が、脳の機能回復、疲労度も回復するというデータを番組の中でも、発表していました。

 

ハードな鬼トレが流行中!

バーベル 女性

 
また番組の中では、世界のフィットネスでは、短い休息を挟みながらのハードトレーニングが流行していることにも触れていました。「クロスフィット」

このハードなトレーニング、様々なジムで脚光を浴びています。先日のブログでも紹介した「中村アンさんのトレーニング」のジムも出ていました。

そのジムの中心となっているのは、スポーツメーカーさんです。

リーボック クロスフィット
https://fitness.reebok.jp/training/whatiscrossfit/

 

40~60%のトレーニングから始める

いくら体力があるとは言え、いきなりハードはトレーニングは禁物です。

安全なスタートは、40~60%強度のトレーニングから始めることです。

40~60%の強度と言いますと、筋トレの回数で30回は余裕でできてしまう重さで、すぐにバテません。

WBSでの特集のトレーニングを拝見している限りでは、80~90%くらいの高い強度ですので、40~60%と言えば、かなり楽かと思われるかも知れません。

ところが、いきなり80~90%の強度でトレーニングを行うと、重量に筋肉が負けてフォームの習得できません。

つまり、悪いフォームでトレーニングを続けることになり、腰痛などの怪我を招きます。

まず、正しいフォームを習得できる重量(40~60%)からスタートしてください。

フォームがマスターできた時点で、鬼トレスタートです!

 

\ SNSでシェアしよう! /

40代からのパーソナルトレーニングどこでもフィット の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代からのパーソナルトレーニングどこでもフィット の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
誰にも知られずセンスのいい経営者、講師になれます

厚い胸板はスーツをカッコよく着こなせる!周りからも一目置かれて、仕事やプライベートでも自信がつきます!



年齢問わず、男性の厚い胸板はカッコイイですよね~。女性からも見ても「たくましい肉体」は憧れの的!

女性から見た「胸板の厚い男性」について
 



 ・「男らしい感じがするから。いざというときに守って貰えそう」(24歳/専門職) 

 ・「男らしくて素敵だなと思うから」(29歳/専門職)

 ・「胸板が厚いほうが男性らしくて好き」(31歳/専門職)


 
というアンケート結果結果が出ています。 ※マイナビ・ウーマン Webサイトより引用

 
厚い胸板は、モテる男の象徴といっても過言ではありませんね。

胸板を厚くすることで

 
・スーツの着こなしが格段にレベルアップする

・第一印象が大きく変わり、人から頼りになりそうと見られる

・異性からの視線を感じるようになる

・洋服がカッコよく決まるようになる!

・周りから一目置かれる存在になる

・「すごい筋肉ですね~」と話題の中心になれる

・薄着の「夏」が待ち遠しくなる

・対人関係に自信が持てるようになり、仕事もはかどる

・チャレンジ精神が旺盛になる

・若々しく、健康的な印象を与えることができる

 
など、挙げればきりがないほどのメリットがあるのです。
 

厚い胸板は、女性の憧れの的なのです。


 

↓ ↓ ↓ 詳しくはこちらをクリック ↓ ↓ ↓



ライター紹介 ライター一覧

小林素明

運動指導歴26年、健康運動指導士、介護予防運動トレーナー、パーソナルジム「どこでもフィット」運営(大阪市阿倍野区)。
40歳からの体のお悩みに特化した個人指導、分かりやすい指導法で定評があり、年間レッスン数は1200本を超える。
毎日放送「ちちんぷいぷい」、読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」、テレビ朝日「ナニコレ珍百景」など多数のメディア出演。出版社より30作品を超えるDVDを監修。
また、YouTubeでは登録者数1万人超、再生回数900万回超の人気チャンネルとなっている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【期間限定】ゴルフ タイガーウッズも悩んだ腰痛の対策法とは?/ 9月24日 小林素明のメールマガジン

  • なぜ心肺蘇生法とAEDの一次救急処置が必要なのか?大阪の救急救命講習に参加、2015ガイドラインより

  • テレビ出演!家事をしながらできる3つの簡単エクササイズ、サンテレビ「4時!キャッチ」でエプロン姿に!

  • 腰痛予防、猫背改善、柔軟性アップに!フォームローラーの使い方 疲労回復マニュアル

関連記事

  • ランニング初心者に多い、よくある間違いとは?姿勢と走るフォームの関係性から

  • 筋トレをする人が陥りやすい3つの罠

  • ゴルフ「左の壁を作る」=飛距離アップために必要な基礎知識と筋トレ

  • はじめてのジム通い!これだけはやっておきたい筋トレマシン X脚、O脚矯正にも役立つレッグプレス

  • 筋トレは、立ってするのが良いのか? 座ってするのが良いのか? 

  • 股関節を強く、柔軟にしたい方へ!ブレない体幹筋トレ「サイドランジ」 トランポリンスポーツ指導