1. TOP
  2. 40才からのフィットネス
  3. ストレッチポール!姿勢改善のマル秘テクニックを学ぶ

ストレッチポール!姿勢改善のマル秘テクニックを学ぶ

姿勢改善モデル2016

 
大阪のパーソナルトレーナー 小林です。

姿勢改善で行うべきこと。それは、力を入れる鍛え方よりも、脱力しながら鍛える方法を選択することです。

なぜならば、姿勢の歪みというのは、

・不良姿勢が習慣になっていたり
・特定の方向への関節運動

が原因となって、筋肉がねじれて硬くなっていることが多いからです。

ですから、トレーニングを開始する前には、筋肉のねじれを解消して、姿勢を正すことが最良の方法です。

 

体の歪み改善には、ストレッチポール

筋肉のねじれをいち早く解消するには、全身の力を抜くことができるストレッチポールをお勧めします。

ストレッチポールの上に仰向けになり、ユラユラと揺れるだけなのです。このユラユラ感が、背中に心地よい刺激となり、リラクゼーションを促します。

ここからが重要なのですが、腕の力を抜いておいてください。

よくあるパターンとして、体が床に落ちるのではないかと、手のひらで床を押さえつけてしまうことです。

手のひらで、床に押すと腕に力が入るだけでなく、胸を自然に開く「猫背解消効果」が半減します。

 

手のひらは上、これがミソ!

ストレッチポール2016 手のひら上

 
姿勢改善のためのストレッチポールでは、必ず手の平を上に向けておきます。(はじめのうちは、手のひらを下でも構いません)

そうしますと、猫背解消だけでなく、肩こり解消効果も期待できますよ。

何よりも、ストレッチポールの後は、背筋がピンと伸びますので、身長が伸びたような気持ちになります。

良い姿勢を整えてから、筋肉を鍛える筋トレを行うと、関節がスムーズに動きますし、鍛えたい筋肉にも、いつも以上に効かせることができます。

紹介するストレッチポールは、1分間を目安に行ってください。

まず、ねじれた筋肉を元に戻すこと。これが大人のフィットネスには必要です。

動画レッスンでお試しくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

40代からのパーソナルトレーニングどこでもフィット の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代からのパーソナルトレーニングどこでもフィット の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

小林素明

運動指導歴26年、健康運動指導士、介護予防運動トレーナー、パーソナルジム「どこでもフィット」運営(大阪市阿倍野区)。
40歳からの体のお悩みに特化した個人指導、分かりやすい指導法で定評があり、年間レッスン数は1200本を超える。
毎日放送「ちちんぷいぷい」、読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」、テレビ朝日「ナニコレ珍百景」など多数のメディア出演。出版社より30作品を超えるDVDを監修。
また、YouTubeでは登録者数1万人超、再生回数900万回超の人気チャンネルとなっている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 男子100m桐生、山縣、多田、小池、ケンブリッジ、ガトリンが集結!男子400mリレーは今季世界最高記録!セイコーゴールデングランプリ陸上2019大阪を観戦しました!

  • デカトロン日本上陸!ファミリーで楽しめるスポーツ店!コスパ高!世界51カ国にあるスポーツ用品大型店「デカトロン」西宮ガーデンズに行ってきました!

  • プロのスポーツを身近に!阪神甲子園球場のスタジアムツアー、阪神タイガース&高校野球の甲子園歴史博物館を見学しました!

  • 40代から始めるフィットネス!自宅で運動不足解消、筋トレ、ストレッチができる!月刊「スマイル通信」

関連記事

  • パーソナルトレーニング!意外に知られていない仕事の現場 「ごみ収集車」を見て感じたこと

  • パーソナルトレーナーが教える、はじめてフィットネスの服装の選び方

  • 知っているようで知らない正しい有酸素運動のやり方【保存版】

  • 姿勢、歩き方の改善法!実録、シューズの踵の磨り減り方でわかる体の歪み、関節の痛み

  • デスクワークストレッチ 腰の疲れを吹き飛ばす方法★イチローストレッチ

  • 猫背解消!姿勢矯正ベルトだけに頼ってはいけない理由