股関節の疲労回復!超カンタン お風呂上りに股関節の回旋ストレッチ

ヨガ 瞑想2016

 
1日の終わりにしておきたいこと。それは、股関節を重力からの解放してあげることです。

その理由として、二本足立ちで生活をしているがために股関節には

・立つ → 体重の0.6〜1倍
・歩く → 体重の3〜4倍
・階段の昇り降り → 体重の6〜8倍

という大きな負担がかかっているからです。

やっかいなことに年齢を重ねるほど、この股関節への負担が蓄積されていきます。

股関節は、下半身へ栄養を送る「動脈」や老廃物を戻す「静脈」「リンパ管」が密集している全身の要です。

それだけに少しでも股関節への負担を軽減させるべく、股関節を支えている筋肉のアフターケアをしておきたいものです。

 

超カンタン!股関節のカンタンほぐしストレッチ

股関節ローリング1

股関節ローリング2

 
股関節の周りの筋肉をほぐすためには、まず股関節の周りの筋肉の緊張を解くことから始めます。

立ったり、足で踏ん張る動作は、股関節に負担がかかりますので、仰向けになり股関節を重力から解放してあげます。

仰向けになった後には、しばらく目を閉じてください。そうしますと、普段では気がつかなかった関節の状態を知ることができます。

目を閉じる理由ですが、普段は視覚情報に頼って生活をしているので、視覚情報がなくなった瞬間、他の感覚情報が敏感になるからです。

そこから、股関節を左右に動かす(回旋)ストレッチを行います。このストレッチだけでも、股関節周りの血行促進、疲労回復につながります。

身体が温まっているときの方が効果が高いですので、お風呂上りに行うことをお勧めします。

 

<方法>
1) 仰向けになって、手と足を脱力させます。
2) ゆっくりと左右の足を閉じる(親指を合わせる)
3) ゆっくりと左右の足を開く
4) 2)〜3)を10回繰り返す
5) 30秒間の深呼吸

※自然呼吸で行ってください

 

動画レッスンでお試しください

 

【 股関節を鍛えるならパーソナルトレーニングどこでもフィット 】