すべてのアスリートに勧めたい【スラックライン】に挑戦!スポーツコンディション球武

こんにちわ!
大阪のパーソナルトレーナー 小林素明です。

昨日は、スラックラインの体験会に参加しました。(スポーツコンディション球武にて)

スラックラインとは、1本の平べったいロープの上で、パフォーマンスをするスポーツです。流石にパフォーマンスはできませんが、立つ、歩くという体験をしました。

綱渡りのような感じで歩いていくわけですが、これがなかなか大変。指導者の田中さんには、「みなさん、なかなか良いですよ」と褒めてくださったのですが・・・。

しかしながら、子供に戻ったかのような感じで、時間を忘れて熱中してしまいました。予定の時間を大幅にオーバーしてしまったくらいですから。

 

スラックラインの魅力はスポーツへの適応力

バレービーチ
このスラックラインは、スポーツの補強トレーニング、バランスの基礎体力づくりにも効果がありそうです。

プロ野球の選手もシーズンオフになると、野球とは違うスポーツに励む姿を見られたことがあると思います。

それと同じで、異なるスポーツで総合的に身体のパフォーマンスを高めることができるのです。もうワンランク上の競技を目指す方には、スラックラインを導入されることをお勧めします。

実際に小林も体験が終わった後、体幹部の筋肉がプルプルと震えておりました。普段のトレーニングとは違う鍛え方ですので、筋肉に良い刺激となりました。

楽しい1時間のスラックラインの体験会でした。

明石(兵庫県)でスラックラインをするならこちら(指導者 田中さん)