1. TOP
  2. 40才からのフィットネス
  3. デスクワークをされている方へ「1分間の骨盤運動があなたの腰を守ります」今からできる腰痛予防!

デスクワークをされている方へ「1分間の骨盤運動があなたの腰を守ります」今からできる腰痛予防!

女性 デスクワーク3

 
「教えてもらった体操やってます。そのせいか、最近は腰の調子がいいのですよ〜」と、お客様(女性)から嬉しい報告をいただきました。

ご報告くださったお客様、運動を始めるきっかけは「腰痛解消」。デスクワークが多いとのことでしたので、腰まわりの筋肉をほぐす「1分間の腰痛予防!骨盤エクササイズ」を紹介しました。

・デスクワーク中、30〜60分に 1回

という指示つきです。

そんなに頻繁にしないといけないの?と思われるかも知れません。ところが、座っているときの腰の負担を考えると、頻繁とも言えないのです。

 

座っているとき、ドスンとくる腰の負担

腰の負担は、仰向けで寝ているときが一番少なく、立つ → 座る という順で負担は増します。では、どのくらいの負担がかかっているかと言いますと、
 

・仰向けで寝ているときの「5.5倍」
・立っているときの「1.4倍」

です。座り続けることは、腰には相当な負担がかかっていることが分かりますね。

だからと言って、座るのはいけないのか?というのは間違いです。なぜならば、座ることが問題ではなく、【座りっぱなし】に問題があるからです。

 

腰痛予防は、同じ姿勢を長時間繰り返さないこと

どの姿勢においても腰の負担がゼロになることはなく、長時間、同じ姿勢を繰り返していると、腰には良くありません。

腰に良くない理由は、

1) 同じ姿勢を長時間繰り返す
2) 骨盤は動かずに固定のまま
3) 腰まわりの筋肉の血行不良
4) 筋肉が硬くなる
5) 腰痛になる

という、悪循環に陥るからです。姿勢によって、痛みが現れるのが「早いか、遅いか」の違いがあるだけです。

マッサージや腰痛ストレッチも大切なのですが、腰痛を誘発している原因となる長時間の「座りっぱなし」「立ちっぱなし」を断ち切ることがもっと大切です。

その断ち切る手段が、腰痛予防の骨盤エクササイズなのです。たった1分間でも効果がありますので、ぜひお試しください。

ではレッスン動画を御覧ください!

 
【 腰痛予防のパーソナルトレーニング 】

 

\ SNSでシェアしよう! /

40代からのパーソナルトレーニングどこでもフィット の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代からのパーソナルトレーニングどこでもフィット の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

小林素明

運動指導歴26年、健康運動指導士、介護予防運動トレーナー、パーソナルジム「どこでもフィット」運営(大阪市阿倍野区)。
40歳からの体のお悩みに特化した個人指導、分かりやすい指導法で定評があり、年間レッスン数は1200本を超える。
毎日放送「ちちんぷいぷい」、読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」、テレビ朝日「ナニコレ珍百景」など多数のメディア出演。出版社より30作品を超えるDVDを監修。
また、YouTubeでは登録者数1万人超、再生回数900万回超の人気チャンネルとなっている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 腰痛予防、猫背改善、柔軟性アップに!フォームローラーの使い方 疲労回復マニュアル

  • 日本最大のスポーツ&健康産業展示会!スポルテック2018、ヘルス&フィットネスジャパン 東京ビッグサイト

  • 前脛骨筋!足首の疲労回復、むくみ解消、脚のリフレッシュに!前脛骨筋の足首ストレッチ体操【永久保存版】

  • 腰痛体操、若返り健康体操の講師を務めました!平和堂ほけんあるプラス(大阪府寝屋川市)2018年6月25日

関連記事

  • 「筋トレの効果が上がらない・・・」とお悩みの方へ 筋肉の発達に必要なこと 

  • 個人レッスンでQ&A「なぜ太ももの裏の筋肉が張るのでしょうか?」

  • 「いつも片方の足が疲れる・・・」と感じる理由とは?

  • 珍事件?なぜ、足のウラが痙攣(けいれん)するの? パーソナルトレーニングのレッスン中にて

  • メディア掲載!宮崎日日新聞のWEB版「お風呂上がりにできる、おやすみストレッチDVD」パーソナルトレーナー小林素明

  • 仕事でパソコンをされる方にお勧めしたい「猫背姿勢」を解消するカンタンな方法