1. TOP
  2. 40才からのフィットネス
  3. 腰痛予防法!短時間で一生使える正しい腰痛予防の姿勢、荷物の持ち方をマスターする

腰痛予防法!短時間で一生使える正しい腰痛予防の姿勢、荷物の持ち方をマスターする

こんにちわ!
大阪のパーソナルトレーナー 小林素明です。

ほんの少しの姿勢の変化で、腰の負担が増します。

例えば、頭を下げてお辞儀(20度)をする。
これだけでも、真っ直ぐ立ってるときに比べて
腰の負担は1.5倍に跳ね上がります。

その証拠に、腰痛のときには、
ものを取るために手を前に伸ばしたり、
前にかがんだりする動作は、腰に激痛が走ります。

腰痛のときは、真っ直ぐにしている方がラクなのです。

普段はあまり気づきません。なぜならば、痛くないかららです。
しかし、日常生活では知らず知らずに腰に負担をかけているのです。
その負担が満杯になったときにギックリ腰、腰痛として現れるのです。

 

美しい荷物の持ち方で腰痛予防と若返り

腰痛予防には、体幹を意識した荷物の持ち方を
マスターすることが、近道です。
この持ち方は、見た目も美しいため「美しい荷物の持ち方」とネーミングしています。

この美しい荷物の持ち方は、

・腰の負担を軽減(腰痛予防)
・自然に股関節まわりの正しい鍛え方がマスター
・姿勢が良くなり若返る

という効果が期待できます。

なぜ、このような効果が期待できるかと言いますと
美しい荷物の持ち方そのものが、正しい筋トレの基本フォームだからです。

正しい筋トレのフォームは、
関節に負担をかけず(安全)にたくさんの筋肉が鍛えられますので、
代謝アップなどの筋トレの効果が加速するわけです。

荷物を持つときに正しい筋トレができる!
これが美しい荷物の持ち方のメリットです。

ちなみに悪い姿勢で荷物を持つと
美しい荷物の持ち方に比べて
1.6倍の負担が腰にかかります。

 

悪い姿勢は腰痛を招きます
荷物腰痛1

 

美しい荷物の持ち方(一生使える腰痛予防法)

荷物腰痛4
荷物腰痛5
荷物腰痛2
荷物腰痛3
荷物腰痛6

 

方法

1)荷物は身体の「正面」で「近づける」
2)背中を真っ直ぐに伸ばす
3)膝を曲げる
4)息を吐きながら、ゆっくりと持ち上げる
5)常に背中は伸ばした状態

動画レッスンもご覧ください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

40代からのパーソナルトレーニングどこでもフィット の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代からのパーソナルトレーニングどこでもフィット の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

小林素明

運動指導歴26年、健康運動指導士、介護予防運動トレーナー、パーソナルジム「どこでもフィット」運営(大阪市阿倍野区)。
40歳からの体のお悩みに特化した個人指導、分かりやすい指導法で定評があり、年間レッスン数は1200本を超える。
毎日放送「ちちんぷいぷい」、読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」、テレビ朝日「ナニコレ珍百景」など多数のメディア出演。出版社より30作品を超えるDVDを監修。
また、YouTubeでは登録者数1万人超、再生回数900万回超の人気チャンネルとなっている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 腰痛予防、猫背改善、柔軟性アップに!フォームローラーの使い方 疲労回復マニュアル

  • 日本最大のスポーツ&健康産業展示会!スポルテック2018、ヘルス&フィットネスジャパン 東京ビッグサイト

  • 前脛骨筋!足首の疲労回復、むくみ解消、脚のリフレッシュに!前脛骨筋の足首ストレッチ体操【永久保存版】

  • 腰痛体操、若返り健康体操の講師を務めました!平和堂ほけんあるプラス(大阪府寝屋川市)2018年6月25日

関連記事

  • 股関節の疲労回復!超カンタン お風呂上りに股関節の回旋ストレッチ

  • 膝のトラブル防止、歩き方の改善、腰痛予防、股関節のインナーマッスルトレーニング

  • 筋トレを始める方に知ってほしい「過負荷の原則」 筋力アップの秘訣

  • なぜジム通い、マッサージに通っても【腰痛】が改善されないのか?

  • 体脂肪1キロを減量するために必要な基礎知識、運動とは?

  • パーソナルトレーニグ!の個人レッスンで覚えたことをご家族の方もどうぞ